特殊詐欺

キーワード「特殊詐欺」にタグ付けされたニュース・話題、イベントです。

ニュース・話題

特殊詐欺の認知件数、4年連続増加 秋田県警

 秋田県警が2022年の1年間に認知した特殊詐欺の件数(暫定値)は前年比21件増の66件となり、4年連続で増加したことが2日、県警のまとめで分かった。被害総額は1億331万円で、前年より2443万円増…

パソコンに「ウイルス感染」 秋田市の女性、5万円詐欺被害

 秋田臨港署は29日、秋田市の50代女性が架空料金請求詐欺に遭い、電子マネー利用権5万円分をだまし取られたと発表した。

メールで「3億円当選」 仙北市の20代男性が電子マネー8万円被害

 秋田県警仙北署は28日、仙北市の20代男性が架空料金請求詐欺に遭い、電子マネー利用権8万6千円分をだまし取られたと発表した。

「だましてお金を得るのはよくない」 ファミマ店長、犯人を説得

 「だましてお金を得ようとするのはよくないよ」。秋田県大仙市神宮寺にあるファミリーマート大仙かみおか店の熊谷幸代店長(54)は、特殊詐欺の犯人とみられる男に、悪事をやめるよう電話口で説得を試み、客が被…

「いいねをするだけで日給1万円…」 40代男性6万円詐欺被害

 能代署は26日、秋田県能代市の40代男性が架空請求詐欺の被害に遭い、現金6万4350円をだまし取られたと発表した。署によると、男性のスマートフォンに2日、「SNS(交流サイト)で『いいね』をするだけ…

パソコンに「ウイルス感染」 60代女性、15万円詐欺被害

 秋田県警仙北署は24日、仙北市の60代女性が架空料金請求詐欺に遭い、電子マネー利用権15万円分をだまし取られたと発表した。

息子の相談受け…40万円詐欺被害 湯沢市・60代女性

 秋田県警湯沢署は17日、湯沢市の60代女性が架空料金請求詐欺に遭い、電子マネー利用権40万円分をだまし取られたと発表した。

「高齢者施設の優先入居権」は詐欺濃厚 県内で不審電話増加

 秋田県内で「高齢者施設の優先入居権がある」などとする不審な電話が増えている。高齢化の進展に伴い、施設入居に関心を持つ高齢者を狙った特殊詐欺が目的とみられる。不審電話が相次いだ由利本荘市内で、高齢者施…

「未払い金払って」 由利本荘市の70代男性に不審電話

 秋田県警由利本荘署は15日、由利本荘市の70代男性に特殊詐欺目的とみられる不審電話があったと発表した。被害はなかった。

パソコン画面に「トロイの木馬感染」 90代男性が6万円被害

 秋田県警由利本荘署は13日、由利本荘市の90代男性が架空料金請求詐欺に遭い、電子マネー利用権6万円分をだまし取られたと発表した。

イベント

おとなの社会科 6時間目「特殊詐欺の被害防止について」

2月17日(金)
由利本荘市文化交流館カダーレ・自然科学学習室