民謡全国大会

キーワード「民謡全国大会」にタグ付けされたニュース・話題、イベントです。

ニュース・話題

民謡民舞・全国2大会で秋田県の4人が優勝

 10月開かれた本年度の民謡民舞全国大会(日本民謡協会主催)と郷土民謡民舞全国大会(日本郷土民謡協会主催)で本県から若手2人が最高賞の内閣総理大臣賞を受賞したほか、ベテラン2人が部門別優勝を果たした。

3年ぶりに秋田船方節全国大会 81歳川辺さん一般の部優勝

 新型コロナウイルスの影響で2年連続中止になっていた第35回秋田船方節全国大会(実行委員会主催)が20日、男鹿市民文化会館で3年ぶりに開かれた。一般の部は川辺節子さん(81)=秋田市=が優勝し、内閣総…

成田さん初優勝、秋田追分全国大会 63歳から民謡始める

 第33回秋田追分全国大会が2日、秋田県五城目町の五城館で3年ぶりに開かれた。県内各地から集まった24人が歌声を競い合い、鹿角市の成田義道さん(76)が初優勝した。

「生保内東風」の発生条件を解明 大仙市出身の法大名誉教授

 「吹けや生保内東風(だし) 七日も八日も吹けば宝風―」。秋田県仙北市田沢湖生保内に伝わる民謡「生保内節」でこう歌われる東風について調べ、論文をまとめた人がいる。大仙市出身で気候学を専門とする法政大学…

本荘追分・秋田馬子唄、由利本荘民謡大会で歌い継ぐ 「全国」終了で

 秋田県由利本荘市で9月、地元で親しまれる民謡「本荘追分」と「秋田馬子唄」を唄い競う「由利本荘民謡大会」が初めて開かれる。同市で2019年を最後に終了した「本荘追分全国大会」と「秋田馬子唄全国大会」に…

秋田港の唄、一般・高橋愛実香さんV 準Vは姉真理香さん

 第27回秋田港の唄全国大会(秋田市民謡連盟主催)が26日、秋田市土崎港のセリオンプラザで開かれた。県内外の105人が歌声を披露し、一般の部は秋田市の高橋愛実香さん(19)、高年の部は男鹿市の高橋チサ…

生保内節全国大会、3年ぶり開催へ 会期は1日に短縮

 毎年9月に秋田県仙北市田沢湖で開かれる生保内節全国大会の実行委員会は18日、今年の第35回大会を3年ぶりに開催することを決めた。新型コロナウイルスの感染予防対策として、例年2日間の会期を9月25日の…

民謡「おばこ節」全国大会中止へ 県内主要3大会も中止意向

 秋田県内にある民謡の主要10全国大会のうち、6月5日に大仙市大曲市民会館で予定していた「秋田おばこ節全国大会」が中止を決めたことが12日、分かった。秋田魁新報社の調べでは、「秋田おはら節」(9月・大…

時代を語る・進藤義声(12)郷民全国大会で優勝

 昭和36(1961)年、「日本郷土民謡協会」という全国組織が東京で誕生した。既にあった「日本民謡協会」とは別の新しい団体だ。今もそれぞれ「郷民」「日民」という略称で、いろいろな大会を主催している。

イベント

該当するイベントがありません