出場チーム紹介

秋田西

チーム写真

プロフィル

投打のかみ合い鍵に

タイプの異なる2人の3年生投手が崩れず、長打力のある打線がうまくかみ合えば、勝利が見えてくる。右横手投げの藤井は制球力に優れ、右上手投げの堀井は速球派。それぞれ特長を生かして勝負する。

打線の中心は1番の鈴木健。長打力があるだけでなく、足も速く、チャンスメークに期待がかかる。上位打線の今野は調子に波があるが、パワーのある打撃が持ち味だ。

捕手を務める嶋主将は「投手のボールが得意なコースに決まれば、抑えられる。鍛えてきた打線をつないで勢いに乗り、お世話になった人たちにいい報告をしたい」と語る。

一言

伊藤洋徳 監督

慌てず、焦らず、我慢強く。厳しい局面でも、能力を出し切れば結果はついてくる。特にコロナ禍で頑張ってきた3年生は、思い切り挑んでほしい。