出場チーム紹介

能代科技

チーム写真

プロフィル

守備安定、打力を強化

エース相原と石山主将のバッテリーを中心とした堅実な守備が持ち味。課題だった得点力アップを目指し、昨秋からバットを振り込んできた。

相原は2年時からエースナンバーを背負う。力のある直球にスライダーやチェンジアップを織り交ぜ、相手に的を絞らせない。

攻撃ではパンチ力と走力を兼ね備える1番門脇の出塁が鍵。3番石山、4番相原らの中軸でかえしたい。菊池監督は「守備は計算できるので、打線の奮起が勝負のポイントになる」と語る。

石山は「元気が良く、勢いに乗りやすいチーム。少ない好機を確実に点に結びつけ、1戦ずつ全力で戦いたい」と話した。

一言

菊池和仁 監督

どれだけひたむきに野球と向き合い、責任あるプレーができるかが重要。練習してきたことにチーム一丸で取り組み、勝利を目指したい。