[第1回]

世界最北の村

(2016年4月1日 掲載)

 〝世界最北の村〟という言葉に男ならば憧れを抱いてしまう。

 最北、最南、北極点、南極点。それらに行ったからといって何かがあるわけではない。金銀財宝や美酒美食が待っているわけでもない。ただ、この地球の突端まで辿り着きたい。情熱を糧に人間が持つ可能性を試してみたい。この命を全力で燃やし尽くしてみたい。という野性的で本能的な衝動が人間を動かしていくものだ。少なくとも僕はそういう人間である。