スポーツ秋田 少子化を乗り越えて

 少子化がスポーツの現場に大きな影響を及ぼしている。合同チームの結成や大会の開催形式の変更など、環境が大きく変化。指導者や保護者らは子どもたちが好きなスポーツに打ち込めるようにと知恵を絞っている。

第4部

公立中学校の運動部活動の在り方を検討するスポーツ庁の有識者会議は、休日の部活指導を民間に委ねる「地域移行」を来年度からの3年間で集中的に推進する提言を同庁長官に提出した。第4部では子どもたちにスポーツを教えている現場から、スポーツの機会確保に必要な方策を探る。