あきた参院選・争点に迫る

 参院選本県選挙区で6人の候補者が論戦を展開している。争点となっている物価高対応、脱炭素化を通じた経済振興、農業、人口減、安保政策について県内の声を拾い、実情に迫った。