「あきた冬割」対象拡大 県内宿泊施設、期待と同時に不安も