大仙市

「大仙市」に関するニュース一覧です。

地方点描:夢のような[大曲支局]

 この時期、大仙市大曲地域では、梵天を載せたトラックが街を走り、そろいのはんてんを羽織った男衆たちが隊列を組んで歌う光景があちらこちらで見られる。数え年42の厄年に、大曲中学校の同窓生を中心につくる年…

北斗星(1月22日付)

 卒業式に成人式、入社式に結婚式…。人生の節目はさまざまで、多くの人に祝福される晴れ舞台となる。秋田市などで先日行われた二十歳の集いでは「社会に貢献したい」「夢をかなえたい」と若者たちが抱負を語った。…

川を渡るぼんでん、3年ぶり通常開催へ 大仙市花館で2月11日

 秋田県大仙市花館の小正月行事「川を渡るぼんでん」が2月11日、3年ぶりに例年通りの形で開催されることになった。昨年と一昨年は新型コロナウイルスの影響で、船で川を渡ることはせず、地区を代表してぼんでん…

ワラビのたたき、サクランボ… 「名人の味」あめで再現、24種を商品化

 秋田県大仙市協和峰吉川の食品企画販売「よしかタンポポプランニング」は、各地で農産物や加工品を作る“名人”たちの名前を冠したあめ全24種を商品化した。以前、県内各地の特産品をあめにした商品に続くシリー…

大曲の綱引き「完全復活」へ 来月18日、3年ぶり

 2月18日に行われる秋田県大仙市の伝統行事「大曲の綱引き」で、3年ぶりに綱の引き合いが行われることが19日、決まった。綱は例年より細くなるが、過去2年は新型コロナウイルスの影響で実施されなかった引き…

春高バレー優勝・古川の熊谷(大仙出身) 「胴上げ夢のよう」卒業後も向上心胸に

有料会員向け記事

 秋田から「春高日本一」をつかんだ。4~8日に行われたバレーボールの全日本高校選手権(春高バレー)で23大会ぶりに優勝した女子の古川学園(宮城)を率いたのは、秋田県大仙市出身のセッター熊谷仁依奈主将(…

「大曲の梵天」始まる 寒さに耐え、地域の厄払い巡行

 数え年42の厄年の男たちによる晴れ舞台となる秋田県大仙市の「大曲の梵天」が、今年も始まった。2月26日の奉納までの間、地元の事業所や会員宅など400軒近くを回って地域の厄を払う過酷な巡行を続ける。

大仙署が個人情報漏えい 名前やメールアドレス誤送信

 秋田県警大仙署は12日、署が配信する防犯情報メールに、配信先の個人名や団体名とメールアドレス131件が載ったリストを誤って添付して一斉送信し、個人情報を漏えいしたと発表した。

大仙市、サケの卵を30万個贈呈 友好都市の宮古へ不漁支援

 秋田県大仙市は、友好交流都市の岩手県宮古市にサケの卵約30万個を贈った。サケが特産の宮古市の深刻な不漁を支援するためで、2020年度に続き2度目。

大仙市の追突事故 立ち去った車は市内の20代女性が運転

 7日に秋田県大仙市四ツ屋字上前村の国道105号で、停止中の軽乗用車が車に追突され30代男性が軽傷を負った事故で、大仙署は11日、現場を立ち去った車を運転していたのは大仙市の20代女性だったと発表した…

コンビニで住民票、大仙市で10日から 利用にマイナカード

 秋田県大仙市は、住民票などの各種証明書を全国のコンビニなどで交付するサービスを10日から始める。県内自治体では12番目の導入。利用にはマイナンバーカードが必要。カードの新規申請者に対し1、2月には独…

姫神山に元旦登山、大仙の登山愛好者ら30人 初日の出うっすら

 秋田県大仙市の姫神山(387メートル)に登る「第63回やまびこ元旦登山」が1日早朝に行われ、登山愛好者ら約30人が初日の出を見ようと登頂した。あいにくの降雪で太陽は見えなかったが、参加者はすがすがし…

「スマホからウイルス」補償金要求 60代男性390万詐欺被害

 秋田県警大仙署は7日、大仙市の60代男性が特殊詐欺に遭い、390万円をだまし取られたと発表した。

大仙市の国道で軽乗用車に車追突 1人軽傷、ひき逃げ疑いで捜査

 7日午前7時半ごろ、秋田県大仙市四ツ屋の国道105号で、信号待ちで停止中の軽乗用車が車に追突された。軽乗用車を運転していた大仙市の30代男性が頸椎(けいつい)捻挫の疑いで軽傷。追突した車はそのまま走…

大仙市で住宅全焼、隣接2棟一部焼く 火元男性やけど

 6日午後6時半ごろ、秋田県大仙市字刈和野、男性(70)方から出火、木造一部2階建て約70平方メートルを全焼したほか、隣接する住宅2棟の一部を焼いた。男性は左手などにやけどを負い、秋田市内の病院に搬送…

阿部さん(協和中)最高賞 全国小中学生交通安全ポスターコンクール

 JA共済主催の第51回全国小・中学生交通安全ポスターコンクールで、秋田県大仙市の阿部莉緒奈さん(協和中3年)が最高賞の一つである内閣府特命担当大臣賞を受賞した。

新年を花火と梵天唄でお祝い 大仙、住民らがカウントダウン

 新年を祝うイベント「ニューイヤー花火2023」が1日、秋田県大仙市の大曲ヒカリオイベント広場で開かれた。地域住民ら約300人が集まり、多彩な演出の花火を楽しんだ。

大仙市出身・守澤、無念の失格 KEIRINグランプリ

 競輪の一年を締めくくる「KEIRINグランプリ2022」(2825メートル7周、GP)は30日、神奈川県の平塚競輪場で今年のトップ9選手により争われ、東京五輪代表の脇本雄太(福井)が4分9秒7(上が…

響屋大曲煙火、花火玉輸出へ EU安全性基準認証、業界初取得

有料会員向け記事

 花火会社の響屋大曲煙火(秋田県大仙市長戸呂、社員27人)が、欧州連合(EU)の安全性基準への適合を示す認証「CEマーク」を国内の花火業者で初めて取得した。花火玉の海外輸出に打って出る。12月にはフラ…

大曲の花火、来年の日程決まる 春は一つの大会に集約

 「大曲の花火」大会委員会と実行委員会は、春と夏、秋に秋田県大仙市の雄物川河川敷で行う来年の大会日程を決めた。今年4月の大型連休に2日連続で開催した「新作花火コレクション」と「春の章」は、来年は一つの…