佐竹敬久知事

「佐竹敬久知事」に関するニュース一覧です。

2023年度の知事査定始まる 24日まで、108事業を精査

 秋田県の2023年度当初予算案の知事査定が18日、始まった。農林水産部は、ブランド米「サキホコレ」の関連事業を佐竹敬久知事に説明した。知事査定は24日まで実施され、重点分野を中心とする108事業(約…

佐竹知事、新年の漢字は「穏」 平穏、取り戻したい

 秋田県の佐竹敬久知事は4日の記者会見で、新年への思いを漢字1文字で「穏」と表現した。ロシアのウクライナ侵攻や新型コロナウイルス禍を踏まえ「何となく世の中が騒然としている。(2023年は)暮らし向きが…

コロナ対応「本当に頭が下がる」 佐竹知事、仕事納めで保健所職員ねぎらう

 官公庁の仕事納めの28日、秋田県の佐竹敬久知事は秋田市と潟上市にある県関係5施設を回り、職員らの今年1年の労をねぎらった。

佐竹知事「祖父母に会う前に検査して」 コロナ防止呼び掛け

 佐竹敬久・秋田県知事は26日の記者会見で、帰省や旅行などで人の流れが活発化する年末年始に新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるとし、家族らに会う前は抗原検査を実施するように呼び掛けた。

佐竹知事が選ぶ今年の漢字は「激」 「時代が激しく動いた」

 佐竹敬久・秋田県知事は26日の記者会見で、今年1年を象徴する漢字に「激」を選んだと発表した。ロシアによるウクライナ侵攻や安倍晋三元首相の銃撃事件、本県を襲った記録的大雨といった出来事を挙げ「さまざま…

2022秋田この1年:知事の放言 県政への信頼揺るがす

有料会員向け記事

 今年も佐竹敬久知事の放言が繰り返された。記録的大雨が発生した8月には、深刻な被害を受けた秋田県特産の比内地鶏を否定するような発言をし、被災した農家を傷つけた。

県議「八橋に決めているのでは?」 新県立体育館候補地、知事と事務方答弁食い違う

有料会員向け記事

 新県立体育館の整備候補地を巡り、19日の秋田県議会では佐竹敬久知事と県の事務方の答弁が食い違った。担当部長が「秋田市との協議はこれから本格化させる」と述べた直後に、知事が穂積志秋田市長と八橋運動公園…

新県立体育館、知事が八橋を改めて有力視 「あそこに造ると市長と共有」

 佐竹敬久秋田県知事は19日、新たに整備する県立体育館の建設候補地としている秋田市八橋の八橋運動公園に関し「私と(秋田市の穂積志)市長の間では、あそこに造るという情報共有はしている」と述べ、八橋への建…

旧統一教会問題を巡るアンケート、佐竹知事「解散請求すべき」

 共同通信社が都道府県議を対象に11月実施したアンケートで、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題を巡り、政府が解散命令を請求するべきかどうか尋ねたところ、「請求するべきだ」は「どちらかといえば」を含…

台湾チャーター便運航要請へ 佐竹知事が3月ごろ訪台予定

 12月県議会は6日、本会議を開き、小山緑郎(自民)、石田寛(立憲民主)、石川ひとみ(社民)の3氏が一般質問した。佐竹敬久知事は、来年3月ごろに台湾を訪問してチャーター便の運航を要請するほか、秋田牛の…

コロナ経済対策など縮小へ 佐竹知事「持続可能な対応に移行」

 秋田県の佐竹敬久知事は5日、新型コロナウイルス対策の経費が県財政を圧迫しているとして「県民の安全安心に必要不可欠な措置に限るなど、持続可能な対応に移行していくべきだ」と述べ、経済対策などの事業規模を…

旧統一教会関連団体 佐竹知事と自民党県議4人が接点認める

 共同通信社が全国の都道府県議、知事、政令指定都市市長を対象に行った世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に関するアンケートで、秋田県関係では、佐竹敬久知事と自民党県議4人が教団関連団体との接点を認めた。

21年知事資金管理団体収入 佐竹氏が全国3位6945万円

有料会員向け記事

 全国の知事が届け出た2021年分の資金管理団体収入を政治資金収支報告書で比べると、福岡県の服部誠太郎氏が1億182万円で、資金管理団体を持つ38人中トップだった。2位は愛知県の大村秀章氏で7992万…

会食自粛要請なら「また大パニック」 佐竹知事、対策強化宣言見送る方針

 秋田県の佐竹敬久知事は2日、新型コロナウイルスの感染対策を巡り、行動制限を伴う「医療逼迫(ひっぱく)防止対策強化宣言」を見送る方針を明らかにした。行動制限は社会経済活動への打撃になるとして、感染対策…

サキホコレ「順調な滑り出し」 つや姫、新之助と同価格帯

 秋田県の佐竹敬久知事は2日の県議会一般質問で、本格デビューした県新品種米「サキホコレ」の出荷量が11月中旬までに全体の3分の1程度に達したと明らかにし、「順調な滑り出しができた」と述べた。

佐竹知事、旧統一教会との関係見直しへ 職員派遣など「見極めなければならない」

 佐竹敬久知事は9日、秋田県が世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体と過去に関わりを持っていた問題について、今後は関係を見直す考えを示した。関連団体の行事への職員派遣などに関し、教団の布教につな…

佐竹知事、渡仏時の手応え語る 新たな観光素材に可能性

有料会員向け記事

 秋田県の佐竹敬久知事は8日、秋田市のホテルメトロポリタン秋田で開かれた内外情勢調査会11月例会で講演し、先月のフランスでのトップセールスについて振り返った。本県ゆかりの洋画家藤田嗣治と、藤田の絵を展…

北斗星(11月3日付)

 「またおかしなことを言ってるよ」で済ますわけにはいかない県政トップの発言である。うんざりする気持ちを抑えて指摘しておかなくてはなるまい

「サキホコレ」デビューイベント、佐竹知事欠席 コロナ療養

 秋田県は27日、佐竹敬久知事が新型コロナウイルスに感染し自宅療養中のため、都内で29日に開く新品種米「サキホコレ」のデビューイベントには出席しないと発表した。代わりに猿田和三副知事が参加し、PRする…

佐竹知事が新型コロナ感染 15~21日渡仏、関係者5人も

 秋田県は23日、佐竹敬久知事が新型コロナウイルスに感染したと発表した。佐竹知事は県産品のトップセールスなどを目的に、15~21日にフランスを訪れていた。22日夜に帰県した際の抗原検査で陽性反応が出た…