角田、アルファタウリに来季残留 自動車F1シリーズ

※写真クリックで拡大表示します
角田裕毅(ゲッティ=共同)
角田裕毅(ゲッティ=共同)

 自動車F1シリーズのアルファタウリは23日、ドライバーを務めている角田裕毅(23)の来季残留を発表した。7月に加入したダニエル・リカルド(オーストラリア)もチームに残る。角田は「来季もアルファタウリに残ることができて、とてもうれしい。今後もドライバーとして進歩できるよう、可能な限り努力していく」とコメントした。

 2021年にデビューした角田はF1で4シーズン目を迎える。同年の最終戦アブダビGPで自己最高の4位をマーク。今季は3度の10位が最高で、ドライバー部門で総合17位と苦戦している。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料のみ)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。