ASEAN単独初演習へ 9月にもとインドネシア

 【ジャカルタ共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)議長国を務めるインドネシアのユド国軍司令官は7日、ASEAN加盟国のみで初めて行う合同特別軍事演習を9月に実施する方向で調整していると明らかにした。バリ島で同日開催したASEAN国防司令官会議後に記者団に述べた。

 ASEANは米国や中国とそれぞれ合同軍事演習を行ってきたが、ユド氏によると単独での演習は初めて。ユド氏は「インド太平洋でのASEAN中心主義を維持する」と強調し、域内で大国に頼らない軍事協力を進める姿勢を示した。会議では、地域の防衛面で他国との協力拡大を支持することにも合意した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料のみ)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。