秋田大の情報系新学部、開設を2025年に延期

有料記事
※写真クリックで拡大表示します
秋田大手形キャンパス(資料写真)
秋田大手形キャンパス(資料写真)

 秋田大は27日、2024年4月に予定していた「人間社会情報学部(仮称)」の新設を1年延期すると発表した。教育内容の検討に時間を要するため。新設に伴い計画されていた理工、教育文化両学部の改組も延期する。いずれも25年4月の始動を目指す。

 人間社会情報学部は文理融合型。さまざまな分野でDX(デジタルトランスフォーメーション)が進んでいることから、情報技術を活用できる人材の育成につなげる狙いで設置する。

 21年11月、学内に準備委員会を設置。具体的なカリキュラムの作成や、教員募集などの準備を進めている。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料のみ)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

関連ニュース

秋田の最新ニュース