水道管などの凍結相談300件超 能代市で休校も

会員向け記事

 秋田県内は25日、水道管などの凍結が相次ぎ、各市町村には午後4時までに累計300件以上の相談が寄せられた。能代市の東雲中では屋外受水槽に水を送るための管が凍結。給水の見通しが立たないことから、26日は休校する。

 県内25市町村には「蛇口が凍り水が出ない」「ボイラーのお湯が出ない」などの相談が寄せられた。各自治体は解凍方法を案内したり、業者への相談を促したりした。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース