焼死の男、息子2人殺害容疑 神奈川県警、書類送検

 神奈川県横須賀市の公園駐車場で9月、乗っていた車に火を付け、車内にいた7歳の長男と4歳の次男を焼死させたとして、県警は9日、殺人容疑で、自身も焼死した横浜市南区の会社員の男=当時(35)=を容疑者死亡のまま書類送検した。県警は無理心中したとみて調べていた。

 書類送検容疑は9月21日未明ごろ、長男と次男を殺害した疑い。近隣住民が燃えている車を発見し110番。男が運転席、長男が助手席、次男が後部座席で発見された。

 男の妻から県警に行方不明者届が出されていた。3人の遺体に外傷はなく、県警が経緯を捜査していた。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。