成田翔(秋田商高出)がヤクルト移籍 プロ野球初の現役ドラフト

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
成田翔投手
成田翔投手

 プロ野球で出場機会に恵まれない選手の移籍を活性化させるために導入された現役ドラフトが9日、非公開で初めて実施された。全12球団で移籍が生じ、ロッテの成田翔投手(秋田商高出)がヤクルト、楽天のオコエ瑠偉外野手は巨人への移籍が決まった。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース