「毎日、次の日に期待してんだ」 北浦にハタハタ来ず、重い空気

有料会員向け記事

【男鹿支局長・藤原剣】浜に着くと、いきなり空気が重い。

 男鹿市北浦漁港に到着したのは8日午前7時20分ごろ。すでに船は海の上だった。

大きなマダイが取れたが、漁師たちに笑顔はなかった=8日午前7時25分ごろ、男鹿市の北浦漁港


 漁師に声をかけると「きょうはもう終わった」。船は短時間で漁を終え、港に戻ろうとしていた。

 港で待つ漁師は、仲間が網を引き上げる様子を見て、この日もまたハタハタが取れていないことを悟ったようだった。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース