住宅火災で2人遺体発見 長崎、3人と連絡取れず

 長崎市油屋町で6日、住宅が焼けた火災で、長崎署は7日、現場から2人の遺体が見つかったと明らかにした。性別は不明。出火元とみられる木造2階建ての住人3人と連絡が取れておらず、署は確認を急いでいる。

 署によると、所在不明になっているのは80代男性と、同居している娘の40代女性、孫の10歳未満の女児。焼けたのは住宅など計7棟だったことも市消防局への取材で分かった。

 火災は6日午後1時40分ごろ、「住宅の2階から黒煙が見える」と近隣住民から119番があった。

 現場は市中心部の商店街「浜町アーケード」付近の住宅街。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。