【全国映画トップ10】 SLAM DUNK初登場首位

※写真クリックで拡大表示します
映画「THE FIRST SLAM DUNK」のポスター<(C)I.T.PLANNING,INC.(C)2022 THE FIRST SLAM DUNK Film Partners>
映画「THE FIRST SLAM DUNK」のポスター<(C)I.T.PLANNING,INC.(C)2022 THE FIRST SLAM DUNK Film Partners>

【全国映画トップ10】         

(12月3、4日・興行通信社調べの観客動員数、2番目の数字は前週の順位)

 

(1)(―)THE FIRST SLAM DUNK               

(2)(1)すずめの戸締まり      

(3)(―)月の満ち欠け        

(4)(2)劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編           

(5)(―)ブラックアダム       

(6)(3)母性            

(7)(4)ONE PIECE FILM RED

(8)(5)ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー              

(9)(6)ある男           

(10)(9)劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 冥き夕闇のスケルツォ

     

【メモ】1位「THE FIRST SLAM DUNK」は、1990年代に人気を集めたバスケットボール漫画を新たにアニメ映画化。原作者の井上雄彦自ら監督した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース