ドニエプル渡河開始を示唆 南部知事、上陸作戦に着手か

※写真クリックで拡大表示します
ウクライナ東部ドンバス地域のウクライナ兵=11月30日(ロイター=共同)
ウクライナ東部ドンバス地域のウクライナ兵=11月30日(ロイター=共同)

 【キーウ共同】ウクライナ南部ミコライウ州のキム知事は11月30日、軍がドニエプル川西岸から東岸に渡り、ロシア支配地域に通じるキンブルン半島への上陸作戦に着手したことを示唆した。ウクライナメディアが報じた。ウクライナ軍は同半島を拠点として東岸地域の奪還を進める構えだ。

 また同州に隣接する南部ヘルソン州のヤヌシェビッチ知事は12月1日、奪還した州都ヘルソンにロシア軍の砲撃があり、再び電力の供給が遮断されたと明らかにした。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。