スペイン、日本戦へ最終調整 監督は2位狙いを否定

※写真クリックで拡大表示します
日本戦に向けた練習に臨んだルイスエンリケ監督(左から3人目)らスペインイレブン=ドーハ(ゲッティ=共同)
日本戦に向けた練習に臨んだルイスエンリケ監督(左から3人目)らスペインイレブン=ドーハ(ゲッティ=共同)

 【ドーハ共同】1日(日本時間2日早朝)の1次リーグE組最終戦で日本と対戦するスペインは11月30日、ドーハで最終調整した。18歳の逸材ガビは29日に公開された練習の冒頭では別調整していたが、この日はリラックスした表情でボール回しに参加した。

 首位通過した場合は準々決勝で優勝候補のブラジルと対戦する可能性が高い。記者会見で、ブラジルを避けるために2位を狙うかと問われたルイスエンリケ監督は「どのチームにも勝たなければいけない。そういう推測はやめてもらいたい」と否定した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。