ポーランド0―2アルゼンチン アルゼンチンが試合支配

※写真クリックで拡大表示します
ポーランド―アルゼンチン 後半、先制ゴールを決めるアルゼンチンのマカリテル=ドーハ(共同)
ポーランド―アルゼンチン 後半、先制ゴールを決めるアルゼンチンのマカリテル=ドーハ(共同)

 アルゼンチンが終始試合を支配した。前半から鋭い出足とメッシを起点とした攻撃で翻弄。後半1分、モリナの右クロスをマカリテルが右足で決め、同22分にはペナルティーエリア内で縦パスを受けたアルバレスがゴール右に突き刺した。ポーランドは防戦一方。GKシュチェンスニが前半にPKを阻止したが、チームの勢いにはつながらなかった。(共同)

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。