中日ドラフト4位山浅ら入団会見 育成2位野中も

 中日は1日、名古屋市内のホテルで育成選手を含む新人10選手の入団会見を行い、ドラフト1位で入団する仲地礼亜投手は「変化球が持ち味で、一番得意な球は縦に落ちるスライダー。目標とされる選手になりたい」と意気込みを語った。新入団選手は次の通り。

中日の新入団会見でポーズをとる(前列左から)村松開人内野手、仲地礼亜投手、森山暁生投手、(中列左から)由利本荘市出身の山浅龍之介捕手、浜将乃介内野手、田中幹也内野手、福永裕基内野手、(後列左から)松山晋也投手、明桜高の野中天翔投手、樋口正修内野手=1日、名古屋市内のホテル


 【ドラフト】
▽1位 仲地礼亜投手(21)=沖縄大、177センチ、83キロ、右投げ右打ち、背番号31
▽2位 村松開人内野手(21)=明大、171センチ、80キロ、右投げ左打ち、5
▽3位 森山暁生投手(17)=阿南光高、183センチ、84キロ、左投げ左打ち、40
▽4位 山浅龍之介捕手(18)=聖光学院高(由利本荘市出身)、175センチ、82キロ、右投げ左打ち、57
▽5位 浜将乃介内野手(22)=日本海オセアンリーグ福井、181センチ、81キロ、右投げ左打ち、37
▽6位 田中幹也内野手(22)=亜大、166センチ、68キロ、右投げ右打ち、2
▽7位 福永裕基内野手(26)=日本新薬、180センチ、85キロ、右投げ右打ち、68

 【育成】
▽1位 松山晋也投手(22)=八戸学院大、188センチ、92キロ、右投げ右打ち、211
▽2位 野中天翔投手(17)=明桜高、180センチ、83キロ、左投げ左打ち、212
▽3位 樋口正修内野手(24)=BCリーグ埼玉、177センチ、75キロ、右投げ左打ち、213

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース