羽後町、水稲農家への補助金検討 物価高騰対策事業

会員向け記事

 秋田県羽後町議会は30日、12月定例会を開会した。提出案件は22年度一般会計補正予算案など15件。このうち、職員給与や議員報酬などに関する条例改正案など3件を可決した。会期は9日まで。

 安藤豊町長は行政報告で、物価高騰により町民や町内事業者が深刻な影響を受けているとし、「水稲農家に対する補助金など、物価高騰対策事業に対する予算措置を考えており、影響の緩和を図っていく」と述べた。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース