仮想通貨エクシア業務停止 財務局命令、運転資金不足

※写真クリックで拡大表示します
キーボード上の仮想通貨ビットコインを模した「硬貨」(ロイター=共同)
キーボード上の仮想通貨ビットコインを模した「硬貨」(ロイター=共同)

 関東財務局は30日、暗号資産(仮想通貨)交換業者のエクシア・デジタル・アセットに対し、12月31日まで1カ月間の業務停止命令と、業務改善命令を出した。運転資金が不足し、取引システムの継続に支障が生じる可能性がある。利用者の資産の管理など必要な措置が行われない恐れもあるという。

 業務改善命令では、利用者の資産の正確な把握や保全を求めた。純資産や資金繰りの状況も日々、報告させる。エクシアは交換業者の中で規模が小さく、事業が赤字に陥っている。外部からの資金調達を目指しているが見通しは立っていない。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。