ドラフト1位曽谷「集中力を開幕から」 オリ新入団発表記者会見

※写真クリックで拡大表示します
 オリックスの入団記者会見で記念写真に納まる、(前列左から)日高暖己投手、斎藤響介投手、曽谷龍平投手、内藤鵬内野手、杉沢龍外野手、(後列左から)茶野篤政外野手、才木海翔投手、西浜勇星投手、入山海斗投手、村上喬一朗捕手=30日、大阪市
 オリックスの入団記者会見で記念写真に納まる、(前列左から)日高暖己投手、斎藤響介投手、曽谷龍平投手、内藤鵬内野手、杉沢龍外野手、(後列左から)茶野篤政外野手、才木海翔投手、西浜勇星投手、入山海斗投手、村上喬一朗捕手=30日、大阪市

 オリックスは30日、大阪市内のホテルで育成を含む10選手の新入団発表記者会見を行い、ドラフト1位の曽谷龍平投手(白鴎大、明桜高出)は「ここ一番での集中力を開幕から出せるようにしたい」と抱負を語った。中嶋聡監督は「3連覇、日本一を狙っていく。その一員として頑張ってほしい」と期待を寄せた。新入団選手は次の通り。

 【ドラフト】1位 曽谷龍平投手(22)=明桜高―白鴎大、182センチ、80キロ、左投げ左打ち、背番号17▽2位 内藤鵬内野手(18)=日本航空石川高、180センチ、100キロ、右投げ右打ち、25▽3位 斎藤響介投手(18)=盛岡中央高、177センチ、72キロ、右投げ右打ち、26▽4位 杉澤龍外野手(22)=東北高―東北福祉大、175センチ、80キロ、右投げ左打ち、33▽5位 日高暖己投手(18)=富島高、183センチ、72キロ、右投げ左打ち、47

 【育成】1位 西浜勇星投手(20)=BCリーグ群馬、181センチ、87キロ、右投げ左打ち、030▽2位 才木海翔投手(22)=大経大、181センチ、86キロ、右投げ右打ち、031▽3位 入山海斗投手(22)=東北福祉大、178センチ、78キロ、右投げ右打ち、032▽4位 茶野篤政外野手(23)=四国アイランドリーグplus徳島、175センチ、80キロ、右投げ左打ち、033▽5位 村上喬一朗捕手(21)=法大、168センチ、82キロ、右投げ右打ち、034

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース