小坂町の宿泊支援助成券、利用率は67% 町議会で細越町長報告

会員向け記事

 秋田県小坂町議会は29日、12月定例会を開会した。提出案件は22年度一般会計補正予算案など17件。このうち、職員給与や議員報酬に関する条例改正案など9件を可決した。会期は12月6日まで。

 細越満町長は町政報告で、町内の宿泊施設利用を促す宿泊支援助成券について、県民を対象に5千円の券を6千枚配布したうち、10月末までに計4019枚が利用され、「利用率は67%で一定の経済効果が図られた」とした。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース