地方点描:1回目と49回目[横手支社編集部]

会員向け記事

 片や結成7年で初コンサート。片や結成55年、49回目の定期演奏会。「場数」で対照的な横手市の吹奏楽団が今月、それぞれ公演した。流行歌を取り入れためりはりある構成。音楽の楽しさを分かち合いたいとの思いが伝わった。

 初公演は「ラ・ポーム ウインドオーケストラ」。新型コロナウイルスの影響で予定より2年遅れの開催となった。第1部は吹奏楽の定番曲を聴かせ、第2部ではマイクを手に団員が代わる代わる登場。派手な振り付けで昭和から令和までのJポップを披露した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース