箏曲、日本舞踊など披露 ミルハスで「古典芸能のつどい」

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
箏曲などが披露された「古典芸能のつどい」
箏曲などが披露された「古典芸能のつどい」

 第65回秋田市芸術祭「古典芸能のつどい」が27日、秋田市のあきた芸術劇場ミルハス中ホールで開かれた。市内の8団体から約40人が出演。箏曲、日本舞踊など日頃の稽古の成果を披露し、来場した約500人を楽しませた。市文化団体連盟の主催。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース