まるでみそ?無塩大豆発酵食品、アイデア料理続々 大曲農高でコンテスト

会員向け記事

調理する生徒たち

 塩分ゼロの大豆発酵食品を使った料理のコンテストが、秋田県大仙市の大曲農業高校で行われた。2、3年生が考案した12種類のメニューで完成度を競った。

 使った大豆発酵食品は、全農ビジネスサポート(東京)が開発した「発酵そみファ」。みそのような見た目だが塩分はゼロで、塩分の取り過ぎに配慮した。

コンテストで使われた塩分ゼロの「そみファ」

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース