地方点描:狩猟[大曲支局]

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 農耕が始まったのは約1万年前の石器時代。人類は600万年以上前にチンパンジーと枝分かれしたとされるので、人類史の大半は狩猟採集社会だったことになる。そんな歴史を背負う人類の末端にいながら、これまで狩猟の現場を見たことがなかった。

 今年のカモ猟の解禁日である11月15日、大仙市の小原貴さん(53)、仙北市の門脇吉美さん(63)、東成瀬村の高橋菊男さん(68)の初猟に、写真撮影を兼ねて同行させてもらった。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース