県内政治団体、21年は収支ともに増加 衆院選など影響か

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県選挙管理委員会は25日、2021年分の県内政治団体の政治資金収支報告書を公表した。全745団体の収入総額は前年比27・3%増の18億3749万円、支出総額は49・2%増の11億8651万円だった。県選管は、21年に衆院選や知事選があった影響で各団体の活動が活発化したことが収支増加の要因とみている。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース