ガード・川嶋「どういうチームなのか、もう一度共通の認識を」

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 ハピネッツらしくない戦いが続いている。開幕から厳しいカードが続いているとはいえ、1試合平均81・5失点はリーグ24チーム中7番目の多さ。75・7点で4番目に少なかった昨季とは様相が異なる。

 右太ももの故障から復帰し、19、20日の三遠戦で昨季以来となるコートに戻ってきたガード川嶋勇人の目に、現状はどう映ったのか。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース