ブラウブリッツ3年ぶりファン感謝祭 借り物競走など楽しむ

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
借り物競走でファンの子どもと交流する選手
借り物競走でファンの子どもと交流する選手

 サッカーJ2ブラウブリッツ秋田のファン感謝祭が23日、由利本荘市のナイスアリーナで開かれた。今季、順位を一つ上げた12位で終えた選手、スタッフが、レクリエーションやサイン会などを通じて集まった約千人のファンに感謝の気持ちを伝えた。

 新型コロナウイルスの影響で、開催は3年ぶり。開幕後、吉田謙監督が「皆さんのおかげで試合に向かう選手にスイッチが入る。これからもよろしくお願いします」とあいさつ。続いて稲葉修土主将が「皆さん以上にきょうは楽しみ。シーズンの締めくくり、盛り上がっていきましょう」とファンへ呼び掛けた。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース