県内景気「持ち直し」維持 11月、サービス業が復調

会員向け記事

 日銀秋田支店は22日、11月の県内金融経済概況を発表した。県内景気を「持ち直している」とし、前回(10月)と同じ判断を示した。国内旅行を促す全国旅行支援で県外客が増加し、サービス業を中心に復調。物価高が続く中、雇用者所得は前年を下回り伸び悩んだ。

 個別項目では「雇用・所得」の判断を「持ち直している」から「持ち直しの動きが一服している」に引き下げた。下方修正は2020年9月以来、2年2カ月ぶり。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース