愛くるしい秋田犬の親子に 図柄入りご当地ナンバー決まる

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
県が決めた図柄入りナンバープレートのデザイン
県が決めた図柄入りナンバープレートのデザイン

 秋田県は21日、秋田犬をテーマとした自動車の図柄入りナンバープレートのデザインを「秋田犬の親子が並んで歩く姿」に決めたと発表した。四つの候補案の中から県民に気に入ったデザインを選んでもらうアンケートの結果を踏まえ、県や観光団体などでつくる審査会が選んだ。決定した図柄は国に申請し、来年10月の交付に向けた準備を進める。

 デザインは赤毛の秋田犬の親子が青空の下、並んで歩く様子を捉えた構図。雪を模した犬の足跡を白色で背景の一部に描いている。県によると、取り付けにかかる経費は8千~9千円程度となる見込み。

 10月中旬に実施したアンケートでは回答のあった3420票のうち、最多の1537票を獲得。「犬の足跡がアクセントになっていてかわいい」「愛くるしい」といった点が評価されたという。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース