「八峰町、能代市沖」での洋上風力、三菱商事は実施せず

有料会員向け記事

 国が洋上風力発電の促進区域に指定した「八峰町、能代市沖」での事業について、参入を目指していた三菱商事洋上風力(東京)は、この海域での事業を実施しない方針を決めた。

 17日までに官報で公告。事業中止の理由について「個別の案件に答えることはできない」としている。関係者の間では、国が事業者公募に関するルールを変更したことが影響したとの見方も出ている。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース