おやつの店ヨウロウ(男鹿市) 弾む会話、楽しい雰囲気

連載:街角あの店
有料会員向け記事

 秋田県のJR男鹿駅近くにある「おやつの店ヨウロウ」は、菓子や軽食、コーヒーを提供する飲食店。近所の住民が顔を出し、食事をしながらおしゃべりに花を咲かせる。

厨房前に立ち、来店を呼びかける笹渕さん(左)と鈴木さん

 もちもちとした生地のたい焼き、2匹のコアラが描かれたコアラちゃん焼き、キャベツたっぷりのお好み焼きが人気のメニュー。昼間に限り、そばとうどんも提供する。笹渕順子さん(64)と鈴木光子さん(69)の2人が、日替わりで腕を振るっている。

 店内には漫画や小説、雑誌などが数百冊並ぶ。電車やバスの時間を待つ人、学校帰りの子どもたちが訪れる。最も利用するのは近所のなじみ客。昼にかけて次々と来店し、昔話から世間話まで多彩な話題で盛り上がる。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース