学校祭に呼べなかったので… 美郷中生、住民へ感謝の贈り物

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
地域住民に贈る手作り品を手にする生徒会執行部のメンバー
地域住民に贈る手作り品を手にする生徒会執行部のメンバー

 秋田県美郷町六郷の美郷中学校(405人)の全校生徒が、地域住民への感謝を込めてプレゼントするペン立てやしおりなどの小物を手作りした。町内の公共施設など約30カ所に置いてもらい、無料で持ち帰れるようにした。

 美郷中は毎年秋に学校祭を開いているが、今年も新型コロナウイルス禍を踏まえ来校者を保護者に限定。小物作りは、学校祭に来られない住民に普段の感謝を伝えようと、昨年に続いて生徒会執行部が企画した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース