地方点描:飲み物1本から[能代支局]

会員向け記事

 能代市内を車で走っていると、バスケットボールのリングに時々出くわす。公園や広場などに設置されたリングの下で、子どもたちが汗を流す姿を見かけることも珍しくない。街中にはリングの形をした街灯があるし、選手やボールが描かれた看板もある。そんな光景を見ると「やはりここはバスケの街なんだな」と実感する。

 能代市は、全国優勝58回を誇る能代工業高(現能代科学技術高)の知名度を生かし、1989年から「バスケの街づくり」に取り組んできた。ただ、学校統合により能代工の名前は消え、全国優勝からは10年以上遠ざかっている。バスケの街に対する市民の思いも、少しずつ変化しているようだ。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース