県内で新たに369人感染、1人死亡 秋田市は85人

※写真クリックで拡大表示します

 秋田県と秋田市は6日、県内で新たに369人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。累計は10万2701人。新規クラスター(感染者集団)は大仙保健所管内の高齢者施設で1件確認された。これまで5人が感染した。

 県は感染者1人の死亡も発表。65歳以上で、医療機関で死亡した。死者の累計は231人。

 新規感染者の年代別内訳は10歳未満73人、10代53人、20代28人、30代57人、40代65人、50代38人、60代28人、70代15人、80代11人、90代以上1人。

新型コロナウイルスに関する記事はこちら

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース