テニス錦織、年内復帰は不透明 股関節以外に痛み

※写真クリックで拡大表示します
東京都内で行われたイベントにオンラインで出席した男子テニスの錦織圭。右下は車いすテニス男子の国枝慎吾=5日午前
東京都内で行われたイベントにオンラインで出席した男子テニスの錦織圭。右下は車いすテニス男子の国枝慎吾=5日午前

 男子テニスの錦織圭(ユニクロ)が5日、東京都内で行われたイベントにオンラインで出席し、1月に受けた股関節手術から年内に復帰できるかは不透明であることを明らかにした。今後、米国やカナダでの下部ツアーへ出場を検討しているが「どうなるかは自分でも分からない。今年全く出られない可能性もあり、模索中」と語った。

 患部をかばうことで他の箇所にも痛みが出ているという。復帰を焦ることで「メンタルが疲れちゃって(気持ちの)アップダウンがすごく最近多い」とも述べた。

 錦織は昨年10月を最後にツアー大会に出場しておらず、3日開幕の楽天ジャパン・オープンも欠場した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。