運動公園でキャンプ、新たな魅力探る 気球や花火、スケボー体験も!

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
男鹿総合運動公園の芝生広場に設営されたテントの数々。家族連れや友人グループがキャンプを楽しんだ
男鹿総合運動公園の芝生広場に設営されたテントの数々。家族連れや友人グループがキャンプを楽しんだ

 秋田県男鹿市の男鹿総合運動公園内を臨時キャンプ場として楽しむイベント「おがそらキャンプ」が1、2の両日行われた。市内外から18組約60人の家族連れや友人グループが参加。寒風山を望み、木々に囲まれた自然の中でアウトドアを楽しんだ。

 スポーツ利用がメインとなっている公園でイベントを開催し、公園の新たな魅力や活用方法を探ろうと、指定管理する市スポーツ協会・正和会・むつみ共同事業体が初めて企画した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース