阿部一二三「いい仕上がり」 世界柔道、兄妹Vにも自信

※写真クリックで拡大表示します
オンライン取材に応じる阿部一二三=2日
オンライン取材に応じる阿部一二三=2日

 柔道の世界選手権(6日開幕・タシケント)に出場する日本代表5選手が2日、出発前の羽田空港からオンラインで報道陣の取材に応じ、男子66キロ級で東京五輪覇者の阿部一二三(パーク24)は「すごくいい仕上がり。自分の持っている力を出すだけだ」と意気込みを語った。

 阿部一は五輪を同日制覇した女子52キロ級の妹、阿部詩(日体大)と7日にそろって登場。「金メダルを二つ取り、阿部きょうだいは強いというところを見てもらいたい」と自信を漂わせた。

 阿部詩は昨秋に両肩を手術。苦難を乗り越え「支えてくださったみなさまへの感謝と絶対に優勝してやるぞという気持ち」と決意を示した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。