3年ぶり開会式で全チーム整列 高校サッカー県大会

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
選手宣誓する大館桂桜の田中槙之佑ゲームキャプテン
選手宣誓する大館桂桜の田中槙之佑ゲームキャプテン

 第101回全国高校サッカー選手権県大会(県サッカー協会、県高体連、ABS秋田放送主催)が1日、秋田市雄和の県立中央公園球技場で開幕した。大会には二つの合同チームを含む23チームが出場した。

 3年ぶりに行われた開会式で、大館桂桜の田中槙之佑ゲームキャプテン(3年)は「コロナ禍で仲間と切磋琢磨(せっさたくま)したことを忘れず、最後まで全力でプレーする」と力強く選手宣誓した。

高校サッカー県大会開幕 合同チーム含む23チームが出場

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース