田沢湖病院が4年ぶり赤字 仙北市議会、補正予算案など可決

会員向け記事

 秋田県仙北市議会は30日、追加提案を含む22年度一般会計補正予算案や21年度一般・特別会計決算認定案、21年度公営企業会計決算認定案、議員提出の意見書案など23件を可決、認定し閉会した。

 公営企業会計のうち病院事業会計は2億9515万円の赤字。市立田沢湖病院は新規入院患者の確保が難航したことや整形外科の診療体制変更などにより入院、外来ともに減少して1429万円の赤字だった。田沢湖病院の赤字は4年ぶり。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース