秋田市文化会館、音楽教育の充実に貢献 中高生らの活動支える

有料会員向け記事

 「きょうは文化会館で行う最後の定期演奏会。感謝の気持ちを込めて山王サウンドを響かせ、楽しく終われるように精いっぱい演奏する」

 9月23日の秋田市文化会館大ホール。同市の山王中学校吹奏楽部長山中芽依さん(3年)があいさつすると、会場は大きな拍手に包まれた。

秋田市文化会館大ホールで開かれた山王中学校吹奏楽部の定期演奏会。大ホールは多くの中高生に利用されてきた=9月23日

 1980年の開館以降、山王中は一時期を除きほぼ毎年、文化会館で定期演奏会を開催してきた。顧問の飯嶋宏紀教諭(43)は「山王中生にとって文化会館は一番慣れ親しんだ場所。市内の他の学校も吹奏楽部が演奏する場所といえば文化会館を思い浮かべるのではないか」と話す。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース