ウィザーズが日本でオープン戦 八村先発、昨季王者に黒星

※写真クリックで拡大表示します
ウォリアーズ戦で攻め込むウィザ-ズの八村塁=さいたまスーパーアリーナ
ウォリアーズ戦で攻め込むウィザ-ズの八村塁=さいたまスーパーアリーナ

 米プロバスケットボールNBAで八村塁の所属するウィザーズは30日、さいたまスーパーアリーナで行われた今季のオープン戦初戦で昨季王者ウォリアーズに87―96と敗れた。NBA4季目の八村は先発出場。ドリブル突破やジャンプシュートなどで得点を重ね、リバウンドでも活躍した。

 ウォリアーズは、スター選手のカリーが先発。得意の3点シュートを決めるなどして会場を沸かせた。

 日本でのNBAのオープン戦開催は2019年以来。10月2日に同会場で第2戦が行われ、チケットは2戦とも完売した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。