湯沢市議会、オンライン出席認める改正案可決 特例的位置付け

有料会員向け記事

 秋田県湯沢市議会は26日、本会議を開き、追加提案を含む22年度一般会計補正予算案、21年度一般・特別会計決算認定案など19件を原案通り可決、承認、同意。常任委員会などへのオンライン出席を認める議員発議の市議会委員会条例改正案、市議会会議規則改正案を可決して閉会した。

 追加提案分の補正予算は9703万円。電気料金や食料品の高騰を受け、住民税非課税世帯に1世帯当たり1万5千円を助成する。提案済みの6億6460万円を含む累計は299億6910万円。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース