ワンニャピアあきたで譲渡犬同窓会 23匹と57人参加

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
譲渡された犬と飼い主が集まった同窓会
譲渡された犬と飼い主が集まった同窓会

 秋田県動物愛護センター「ワンニャピアあきた」から譲渡された犬とその飼い主による「譲渡犬同窓会」が25日、秋田市雄和椿川のワンニャピアあきたで開かれた。動物愛護週間(20~26日)にちなみ、県や秋田市などでつくる「動物愛護フェスティバルあきた」の実行委員会が主催。参加者は犬を大切に飼育する心を再確認した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース